8月

10

銀行系以外の不動産担保ローンは?

不動産担保ローンを扱っている会社には、銀行系以外にもノンバンク系があります。

一般的なカードローンと同じようにイメージとしては、銀行系の方が安心とされていますが、人によってはノンバンク系の方がいい場合もあります。

一番のメリットは審査がスピーディーなところです。

今すぐにでも融資を受けたいという場合は、審査に何週間もかかってしまうと間に合わない事もあります。

ノンバンク系の不動産担保ローンは若干利息が高いのですが、その分審査はスピーディーですし、審査基準も銀行系と比べてそれほど厳しくないと言われています。

ただしローン申し込みにおける審査内容は、公平を期すためという理由もあって一切公開されていません。

これは直接問合わせても教えてもらえませんし、審査に落ちてもなぜ落ちたか理由を知る事はできません。

多少の違いもありますが、基本的にノンバンク系の不動産担保ローンは使用目的も自由なので、自分の好きなように使えます。

ただし借りる金額も不動産の価値で変わりますし、返済で聞くなった場合は不動産を失う事になるのでここは覚えておきましょう。

担保があれば申し込みできますが、返せなくなった時の事も考えておく必要はあります。

法人でも個人事業者でも信用力があれば利用できますが、事前に返済金額がいくらになるか、返済シミュレーションでチェックしておくことをおすすめします。

各会社のホームページに行けばシミュレーターがありますし、商品概要説明書もきちんと目を通しておきましょう。

Posted in 不動産担保ローンノンバンク系 | コメントは受け付けていません。

Comments are closed.